スポンサーサイト

0
    • 2011.03.08 Tuesday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    【Ultimate conversation】 口下手な人が27日間で会話が続くようになり話し上手になる新しい方法! 大谷 新司

    0

       【Ultimate conversation】 口下手な人が27日間で会話が続くようになり話し上手になる新しい方法!

      【Ultimate conversation】 口下手な人が27日間で会話が続くようになり話し上手になる新しい方法! 


      下記より購入しカンタンな感想を送るだけで最大4500円還元されます!
      【Ultimate conversation】 口下手な人が27日間で会話が続くようになり話し上手になる新しい方法!



      しゃべるのが怖くなり自然と口数が少なくなっていたわたしはある時、、、

      「ずっと、このままではまずい…。」

      という不安を感じて、どうにかしなければいけないと思いました。

      でも、、、

      会話をつづけることも出来なければ、自分から喋りかけるのも怖い。

      更に友達も余り話しかけてくれなくなっている、なので、何も知識がないわたしはまず相手の話を聞くことに集中して聞き上手になろうと決意しました。

      それ以外の方法を知らなかったわたしはとりあえず「聞き上手は好かれる」という言葉を信じるしかなかったのです。

      それから、どんな話題でも笑顔で相槌を打って、相手の話しを聞くことだけに集中しました。

      が、

      いざ聞き役になってみると、最初は皆ベラベラと気持ちよく喋ってくれるのですが、少し時間が経ってくると、「お前はどう思うの?」とか「さっきから何にも喋ってないじゃん。」という風に相手から逆に質問されたり、変に思われたりする場面が多くなる事に気が付いたのです。

      つまり、結局は自分も何らかのことを喋らなければいけない状況になると言う事です。

      そこでど持ってしまったり、頭の中が真っ白になってしまったわたしはぎこちない会話をしてしまい、更に自信を失っていきました。

      それで、、、

      これはあとでわかったことなのですが、聞き上手は確かに好かれます。

      その理由は人間というのは無意識の中で自分のことを話したい、自分の悩みや愚痴を他人に聞いて欲しいという習性があるからです。

      でも、今、お話ししたとおり、相手に合わせて相槌を打って話しを聞いているだけではダメなのです。

      これは重要なことなので、今、手元に紙とペンがあったら、メモを取って欲しいのですが、聞き上手になる為には相手の話しを聞くことと、自分がしゃべる、この2つのバランスが重要です。

      ここで、、、

      「大谷さん、バランスが重要なのはよくわかりました。でも、聞くと話すは具体的にどれくらいの割合がいいのですか?」

      と、疑問に思ってしまうかもしれないのですが、この割合はわたしの経験上、会話の70%は聞くことに徹して、残りの30%は自分がしゃべるという感覚がベストだと思います。

      「聞き上手=会話の70%は相手の話しを聞く+残りの30%は自分がしゃべる」です。

      間違っても昔のわたしの様にずっと聞いているだけにはならないで下さい。

       

       

       


      聞き上手になれば皆と仲良くなれると思っていたわたしはその方法が失敗に終わった後、次は会話のテクニックを身に付ける決心をしました。

      インターネットや本で調べれば調べる程、会話のテクニックを見つけることが出来るのですが、実際に会話の中で試してみると、何故か上手くいかなかったり、上手くいったとしても一時的に上手くいくだけで、直ぐに会話が続かなくなってしまったり、沈黙の時間が多くなったりして、本当にその場しのぎの応急処置にしかなっていませんでした。

      こうやって失敗を繰り返していくうちにどんどん自己嫌悪になり、周りの人から嫌われたくないという恐怖は大きくなっていくばかりです。

      そんな時に、、、

      わたしは一通のメールマガジンに出会うのです。

      そのメールマガジンは何かの拍子でたまたま登録してしまったビジネス系のメールマガジンで会話やコミニュケーションに関するメールマガジンでは御座いません。

      でも、わたしはそのメールマガジンで今まで会話のテクニックを一生懸命、身につけても上手くいかなかった原因を見つけてしまったのです。

      ビジネスを勉強している人なら聞いたことがあるかもしれませんが、ビジネスの世界で成功するには「ビジネススキル」と「成功するマインドセット」この2つが重要だとよく言われます。

      ビジネス用語で少しわかりにくいと思うので簡単に説明をしますが、要は「テクニック」と「考え方(メンタル面)」です。

      この2つが無ければビジネスでの成功は難しいと言われています。

      つまり、成功している社長さんというのは「お金を稼ぐテクニック」を持っていて「お金を稼げる考え方」が出来ていると言う事です。

      何故なら、、、

      成功する考え方が身についていてもテクニックが無ければ、実際に商品を販売したり、お客さんを集めたりする事が出来ません。

      逆にテクニックだけを身につけても、考え方のメンタル面に問題があると、いろいろな所で心理的なブレーキが掛って行動を起こせなくなってしまうのです。

      そのメールにはこのようなことが書いてあったのですが、、、

      「それが会話やコミニュケーションといったい何の関係があるのか…?」

      その内容にビビッときたわたしはビジネスと同じように会話やコミニュケーション力を上達させるには「会話のテクニック」と「考え方等のメンタル面」この2つが重要なのでは?と一瞬、思ったのです。

      実際、この考えは当たっていました。

      会話やコミニュケーションでも考え方のメンタル面だけが出来ていてもテクニックが身についていなければ、何をどのようにして喋ればいいのか分からないし、どんな話題、話し方をすれば会話が続くのかと言う事がわかりません。

      その結果、会話やコミニュケーションが思うように上手くならないのですが、逆にテクニックだけ身についていてもビジネスと同様で考え方が変わっていないと心理的なブレーキが掛ってしまい学んだテクニックが自然と使えなくなってしまうのです。

      例えば、、、

      「変なことを言ったらどうしよう…。」

      「嫌われたらどうしよう…。」

      というような恐怖心や不安が邪魔をして会話のテクニックを使う所か、しゃべること自体、出こなくなってしまったり、ちょっと沈黙になっただけで、「やっぱり自分は口下手なんだ…。」と自分を否定して会話に対して臆病になったり、あとは「自分と喋っていても楽しくなさそうだ…。」という被害妄想から自信をなくして、本当は会話が上手くなりたいのだけれど、何らかの理由をつけて自分を正当化して上手く喋れるようになる事を諦めてしまったりと考え方のメンタル面が変わらないと本当に気が付かない所で数多くの心理的なブレーキが掛ってしまい、会話が上手くなりたいと思っていてもなれない状況に引きずり落とされてしまうのです。

      今までメンタル面等気にもしなかったと思うのですが、これは本当に重要なことです。

      でも、今まで貴方は会話やコミニュケーションに対して難しいイメージを持っていたかもしれませんが、今の話しを聞いて、きっと気が付いてくれたと思います。

      そう、逆に会話やコミニュケーションが上手くなる為に必要ことはたったの2つしかないと言う事です。

      「会話のテクニックを学ぶこと」と「考え方のメンタル面を少しだけ変えること」この2つだけです。





       

      【Ultimate conversation】 口下手な人が27日間で会話が続くようになり話し上手になる新しい方法! 女性をもてあそぶキングコブラ会話法 【セット販売】GET WOMAN COMUNICATION+”THE Call Smile ●セット版 男性用4ステップリカバリー+スナイパーメール 『女子中高生を¥無しでネットナンパする30男のインタビューレポート』[初版] 既婚男性のための30代からの恋愛リバイバルプログラム ☆☆スナイパーメール☆スナイパー3hoursセット版 女性の心を盗む恋愛メール術